とある団地に住む主婦のブログです。
プレゼント


Sさんが先週引いた風邪をこじらせ気管支炎になった。大気汚染が直接関係しているかどうかはよく分からない。とにかく上海在住4年目にして初気管支炎。


先週、Sさんの熱が一旦引いて会社へ行けるようになった日の夜、Sさんからプレゼントをもらった。革でできたカードケース。(前日に)看病をしていただいたお礼です、とSさんは言った。あなたいつも(家の)カードキーをそのまま持っているからと。会社の近くでちょうどハンドメイド展みたいなのをやっていてそこで買ってきたんだそうだ。バスの形をしているからKに取られそうになった。

このカードケースをもらった時にはこのまま体調も快方に向かうと思っていたのに、日が経っても彼の調子はずっと悪そうだった。熱はもうないがひどい咳が続いた。病院を変え、薬を変え、抗生物質をもらっても症状は良くならず、今週に入っての本日、もう一度病院へ行ったところ気管支炎と診断された。

普通の風邪だと思って私も油断していた。先週もっと優しくしてやりゃ良かった。Sさんは病院からもう少し強めの抗生物質を処方されたそうなので、妻としては薬以外でできることをやるしかあるまい。昼前に早退してきたSさんに、れんこん(皮ごと)おろし鶏塩うどん。食後には玉ねぎはちみつの上澄みを飲ませる。

「玉ねぎはちみつ」は、玉ねぎをみじんぎりにしたものに蜂蜜を浸しておき、出てきた汁を飲ませるというヨーロッパでは割とメジャーな民間療法らしい。咳がとまるのだとか。ほんとか?分からぬが、一説によると咳に良いと有名な「大根はちみつ」より効くらしい。信じる。しかし、とてもとてもクサい。生玉ねぎだから。生玉ねぎが大嫌いな私にはたまらぬクサさ。

絶対おいしくないと思うけど、と前置きしてスプーン一杯飲ませた。味はともかく臭いなー!とSさんは顔をしかめた。しかし効きそうだと。そのほか、ベッドで休んでいる間には、枕元に半分に切った玉ねぎを置いてやった。これだけでも喉にイイらしい。そしてやっぱりクサい。

夕飯にはサトイモ、サトイモがどうやら喉にいいらしいので、これをコロッケにした。SさんよりKのほうが食いつきがよかった。これおいしいね!また作ってくださいな!と言っていた。副菜の焼きナスには大量の大根おろしをのせた。大根おろしも喉にいいらしい。。。。。たぶん。

夕食後は、またあのくさい玉ねぎはちみつを一杯。くさすぎて何だか面白くなってきたので、食卓に持ってくるときにダースベイダーのテーマ「帝国のマーチ」を歌ってみた。私ははちみつも苦手なのでもうこの薬は本当にダースベイダー並みのインパクトがある。Sさんは苦笑しながら飲んでくれた。そして、いろんな薬を飲んだけど、これがいちばん効いてる気がすると言った。それはどうか知らないけれど、何でもいいから早く治りますように。


COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 378 | 377 | 376 | 375 | 374 | 373 | 372 | 371 | 370 | 369 | 368 |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[08/13 シャネル サングラス]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
[06/14 naoko]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny