とある団地に住む主婦のブログです。
20年という年月


写真は12月、東京駅の丸の内駅舎。冬休みに入る前、最後の自由遠足として1人で歩いた。


クリスマスを過ぎ大晦日を迎える前、私は40歳になった。30代が終わったことよりも、20歳のあの頃から数えると20年という時が経ってしまった事実に、ひそやかに内心では衝撃を受けていた。

そのショックについて、誰にも言っていない。書いてもいない。ここで初めて書いた。特にこじらせているつもりはないけれど、女40にして自分はこの先どんなふうに生きたいんだろうとモヤモヤしているところがあるのかもしれません。

最近、中学生の姪に薦めたい本を探すべく『君たちはどう生きるか』とか、『14歳の君へ どう考えどう生きるか』など、良書と噂の本を手に入れ読んでいる。案外、おすすめするためと言いつつ自分が一番読みたがっていたりして。

**
前回のポストもそうですが、今年はiPhoneから日記を更新してみています。日常を少し長めの文で記録したい気持ちはあれど、やはりパソコンをすっかり使わなくなってしまったので今更ながらスマホを利用してみようと。(使わずにいたスマホ用のテンプレートをこれまた今更ながら設置)

文章として今まで以上にまとまりがなくなったり、整合が取れなかったりするかもしれない。でも、いいや、なんでもいいや。あまりいろいろなことを考え過ぎず、続けられそうなら続けてみようと思います。続かなかったら笑おう。

追記: スマホテンプレで読むと写真がどうもモヤモヤしているのが悲しい。パソコン版だと普通なのに。

COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

楽しみ楽しみ
久々の更新。嬉しかったし、これからも楽しみ。
40は不惑と言われるけれど、私はあと1年有るけれど、全く惑いっぱなし。。その年代によって、色々あるよね。
スマホからの更新、良いね。私は帰国してから、140文字の世界に戻ってしまい、なかなか文章が書けないのだけど、良いよねやはり。たまに自分のブログ読み返して、感慨に浸ってるよ 笑。
中学生にオススメの本。吉本ばななさんの「おとなになるって どんなこと?」は読んだ?私は最近読んで、良かったのでオススメだよ。
2018.01.06  11:57  Posted by kawabata totitotitotio | Edit
kawabata totitotitotioさん:
全くもって不惑には程遠い現実だわ。読んでくれてありがとう。多少理性的になろうとしても、恥や弱さを晒さなければ記録することがない、みたいな日常が続いている(しかしそれこそが今記録すべき現実なのかしら)から、他人のこととは言え今後はかなり鬱陶しい日記になるかもしれない。そん時は回れ右して忘れておくれ笑

ばななさんの本、結構好きだけどそれは未読だ。チェックしてみるね、ありがとう〜
2018.01.06  14:34  Posted by naoko | Edit
| prev | top | next |
| 563 | 562 | 561 | 560 | 559 | 558 | 557 | 556 | 555 | 553 |
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(01/22)
(01/17)
(01/11)
(01/08)
(01/04)
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[01/31 スーパーコピーブランド]
[01/28 ルイヴィトンバックコピー]
[01/23 naoko]
[01/23 とり子]
[01/06 naoko]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny