とある団地に住む主婦のブログです。
最高気温36度、どろどろ夫婦
Sさんの昇格祝い。たまには贅沢しようと昼食はSさんが思う贅沢な日本料理のお店へ。山口県出身のオーナーがいるお店で新鮮な海の幸をいただく。

前から行ってみたいと思っていた老码头へ。暑すぎるせいか人は疎ら、ビーチも今日は貸切とのことで中へ入れなかった。結局、空いているスターバックスでお茶をするだけですぐにタクシーを捕まえ帰った。

Sさん夕方から皮膚科へ。元々肌が敏感なのだがこのひと月ほど、アレルギー症状がひどく、曰く「かゆすぎてエネルギーを奪われている感じ」だそう。しかし、忙しさを理由になかなか病院へ行こうとしないので今朝は私がかわりに良さそうな皮膚科を探しておいたのだった。運よく午後から予約がとれ、行ってもらった。

西洋医学と東洋医学、どちらの立場からでも診てもらえたらしく、Sさんは薬をどっさりもらって帰って来た。中には黒いジャムのような薬も。それは服につくと取れないので捨ててもよい服を着て寝る前につけてください言われたそうだ。体についた分は翌朝、オリーブオイルを塗って取るんだって。

早速Sさんは風呂上り、全裸になってかゆみのあるあちこちにその黒いジャムをへらのようなもので塗りたくっていた。その傍らで私は、タオバオで買った海草パックを顔に貼り付けていたので、Sさんが「どろどろ夫婦~」と歌った。

海草パック。青島時代、すなわち04年前後に私の中でブームだった。市場に出かけていって500g20元くらいのものを買っていた。昨日、たまたま別の買い物をしていたタオバオの店内に見つけたので(しかも店の一番の売れ筋商品)お試し買いしたのだった。

上のリンクを辿り商品説明を見ると分かるのだけど、これを顔につけると爬虫類のようになる。全裸に黒ジャムを塗りながらSさんが私の顔をみて、その顔久しぶりに見たなあと笑った。そうそう、懐かしいよね。

今日、うちのポストに引越してきて初めて日本からのお手紙が届いた。届いたのは本当は1週間以上前だと思うのだけど、ポストを見なさ過ぎて出してくれた本人から「届いた?」の一言をもらって気づいたという、、、本当ごめん!!お手紙なんて超レア。相変わらずの丁寧に書かれた字をみてぽわーんとした。手紙っていいなあ。
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

無題
ドロドロ夫婦~w

わたしはここでご夫婦とKちゃんの記録を読むと
なんだかほっとするの。

ちなみにお手紙は人生初のエアメールでした☆
2012.07.02  03:51  Posted by みちる | Edit
みちるさん:
どろどろ夫婦~♪は「牧場しぼり~」の音で読んでね(・∀・)

ほっとしてくれてほっとする。
星の数ほどブログはあるのだから、
たまにはこんな地味な記録があってもよいと思うと自己肯定。

初エアメール、すてきだった。
気負わないで私もお返事かきたいな。待っててね。
2012.07.02  22:31  Posted by naoko | Edit
| prev | top | next |
| 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 90 | 89 | 88 | 87 |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[08/13 シャネル サングラス]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
[06/14 naoko]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny