とある団地に住む主婦のブログです。
季節もの
春が短い上に、初夏がなくて速攻真夏。というのがこれまでの上海の夏のイメージ。今年は6月に入っても比較的過ごしやすい日が多かったのだが、今日はずいぶんと暑い。


空気が悪いのもあって朝いちからエアコンをつけてしまった。(午後現在、大気汚染状況は大幅に改善。Kは園でプールに入れたかな?)今年も夏がついにやってきた。

ところで、日本の幼稚園は季節行事が多いと言うけれど、本当にそうだ。Kも入園して以来ありがたいことに海外にいるにも関わらずいろいろな季節にまつわるあれこれを体験させてもらっているよう。

ある日、「オレンジ色のくだもので、皮をむいてたべるやつなーんだ!」とKが問題を出した。園庭になったびわを食べさせてもらったらしい。家で食べさせたことのない果物だったので、新鮮に感じたみたいだ。種がくろくて大きいんだよ~、甘いけど、あまり甘くない、味はふつう。だったそうだ。

とある日は園からバスに乗り、そら豆の収穫へ。親は参加せず子ども達だけのイベントだったが、カメラマンさんが随行していて後で撮影された写真(集合写真だけでなく、いろいろなショットがある)から、当日の様子を伺うことができる。二重になったスーパーのビニール袋いっぱいに、Kがわんさか空豆をとって帰ってきた。写真のKはわざと舌を出しておどけたりして本当に楽しそう。

これまた別の日には、家に帰るなり「Kちゃんウメジュース飲んだよ」と言う。Kの報告がどこまで正確かは分からないけれど、彼によれば、先生が梅を漬けてシロップにしてくれていたものを見せてくれ、水で割って皆で飲んだのだという。各自水筒のコップを先生のところに持っていき、梅シロップを入れてもらい、そして「【肝心の水】を入れたんだよ」だそうだ。甘くて、ちょっと酸っぱかったらしい。おうちでも梅ジュースを作ろうよと言われたのだが、時期が遅くて近場では青梅を見つけられなかった。来年は初めての梅仕事、やってみるかなあ。

今は園庭にトマトがなっているらしい。Kはトマトの実は最初は青くてつぎに黄色くなって、オレンジになって赤になるんだよ!と自慢げに教えてくれた。畑を見て親しみがわいたのだろうか、嫌いな野菜の一つだったトマトが最近は少量なら食べられるようになった。特にプチトマトだーいすき、なんだそうだ。だーいすきと言うわりにいっぱいは食べられないのだが、それでも母としては「べんとうの彩り、赤ゲットぉお~~~~!」と心の中で叫ばずにはいられない。大変うれしいことである。

COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 450 | 449 | 448 | 447 | 446 | 445 | 444 | 443 | 442 | 441 | 440 |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[08/13 シャネル サングラス]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
[06/14 naoko]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny