とある団地に住む主婦のブログです。
ドラえもん


下厨房のアプリで弁当写真をアップすると、自動的にその写真が微博(中国版Twitter)の自分アカウントへ投稿されるように設定した。微博のアカウントは一応あったけれど、閲覧含めほとんど利用したことはなかった。時々のぞくようにしたら、何だか少し新鮮な感じ。

「日本人の専業主婦です」と自己紹介に書いてあるので、時々日本や日本人に興味がある人が声を掛けてくる。今のところ好意的な声掛けばかりで、嫌な思いをすることはほとんどない。でも、見知らぬ人との距離感にちょっと戸惑うことがある。日本の常識とは違うんだろう。

方便问你下你现在多大了吗?
我今年38岁了。
噢。那你结婚挺晚的阿?
32岁的时候结婚了。日本的话不算说是晚婚吧。哈哈。
噢。中国可不一样了。现在在中国过24岁,女人都没有人要了。

この会話の上の人(北京在住の男性)は、かなりのしつこさ(束縛好きな彼氏レベル)でメッセージをくれていたのだけど、私の歳を知ってからは全く連絡がなくなった。距離感には戸惑うがその行動はとても分かりやすい。

中国でドラえもんの映画が公開され、その興行収入が凄いというニュースが少し前にあった。6月1日の児童節の時には自分の微博や微信でも、のび太が老いて亡くなる時の感動エピソード等々、関連の記事がすごい勢いで回覧されていたので実感がある。もちろん狙ってそうなったんだろうけど、去年と違い今年の児童節はドラえもん一色、ドラ祭りだった。中には「夏といえば、棒付きアイスとドラえもん」と言い切っている人も。

そういえばタオバオで以前見つけてビックリしたのが、「ドラえもんの首の鈴ネックレス」が大人の女性が身に着けるものとしてコンスタントに売れていること。中国の人のドラえもんへの思いというのは、日本人には想像できない深さがあるのだろうか。

個人的に「70年代生まれは『机器猫』、80年代生まれは『小铃铛』、90年代生まれは『哆啦A梦』、2000年代は『蓝胖子』」とドラえもんの呼称が変わってきた、というポストにしみじみ思うものがある。そうだった、私の(留学)時代は断然「機械猫」と呼んでいたんだった!のび太は「大熊」じゃなく「野比」と言われていたもの。

ドラえもんて偉大だね。
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 445 | 444 | 443 | 442 | 441 | 440 | 439 | 438 | 437 | 436 | 435 |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[10/10 腕時計 コピー]
[08/13 シャネル サングラス]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny