とある団地に住む主婦のブログです。
寿命、豚毛ブラシ


NHKのNEXT WORLDという番組を見て、Sさんが感心しながら、皆が100歳くらいまで生きられるようになったらどうしよう、皆死ななくなったらどうする!?と言った。


10年前、出会ったばかりの29歳のSさんが、真面目な顔して「自分たちの世代はそんなに長く生きられないと思う。私はたぶん47歳くらいで死ぬと思う」と語っていたのを思い出した。10年経てば、地味にいろんなことが変わるなあ。

何かの拍子に、かつて私が作った「厄除け」をSさんが未だに持ち歩いていることを知った。妊娠6か月頃、ちょうど今頃の季節に鴨川沿いで撮ったお腹の大きい私の写真に、「厄除け」と書いて渡したのだった。あげた方は言われるまで、渡したことすら覚えていなかったが、財布にいつもいれっぱなしにしているのだという。ちょっと感動した。大きな事故、病気もないし、効果はあるのかもしれない。

私の咳がようやく落ち着いてきた。ここまでくるのに、発症から3週間くらいかかった。長いなあ。そしてお決まりのように、今度はSさんが喉風邪?をひいている。うつしてしまったか。Kは元気。

それほど咳こまなくなってきたので、やっとやっとで4か月ぶりの美容院へ。いつもより前髪を短く切ってもらったら、世界が広くなったような錯覚でいい感じ。前髪が短いのも、耳に髪をかけるのもかわいいと思いますよと美容師さん。ありがとうありがとう、いい気分です。

白髪が増えてきて、そろそろ髪を染め始めるべきかと悩んでいた今日この頃。美容師さんに相談して、もう少しこのままで大丈夫そうだと教えてもらう。何だかんだでもともとの自分の髪の色がいちばんしっくり来るので、できればギリギリまで染めずにいたい。私の髪の長さだと一度染めてしまうと、地髪の色に完全に戻すには1年半くらいかかると言う。ここは慎重にいくべし。

前回美容院で、私の髪量におけるロールブラシの適切な直径を教えてもらった。その後、タオバオで購入した豚毛のロールブラシの調子が良く、お礼を言う。上海にいる美容師さんたちは、広東路の美容市場で小物を買うことが多いという。豚毛のロールブラシは、タオバオだと値段がピンキリ。結局送料込みで40元くらいのを買ったのだけど、美容師さん曰く適正価格だそうだ。嬉しかった。それと、ロールブラシは使っていると髪がよくくっつきやすいものだけど、その方がかえって使いやすいものなのだと教えてもらう。買ったばかりで使いにくい時は、わざわざ仮髪?を梳き、毛を巻き込んでから使うのだそうな。なるほど。

写真:正月、Kが書いたSさん。「とんとんはくっつき虫病です」。


COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 400 | 399 | 398 | 397 | 396 | 395 | 394 | 393 | 392 | 391 | 390 |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[11/23 ロレックススーパーコピー]
[10/29 オメガ激安ブランド館]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny