とある団地に住む主婦のブログです。
香港二日目


朝の時点で天気は曇り。念のため折り畳み傘をリュックに入れてホテルを出る。赤いタクシーに乗りたいというKのため、スターフェリー乗り場までタクシーで移動した。その後、チムシャツイからセントラルまでフェリーの旅。



Kは船が揺れること、波が白いことに興味を示す。なんでこの船ユラユラしてるの?だって。



もっと観光客が多いかと思ったが空いている船内。旅行中どこへ行っても思ったより空いているなあという感想をもった。普段人の多いところに住んでいるからか?



対岸のセントラルに着。HUGO BOSS仕様の黒スターフェリーが着岸していた。私はやっぱりグリーンカラーのがいちばん好きだな。

ピークトラム乗り場へ向かうバスを探しにバス停へ向かうが、該当バスは10時始発でまだ乗れない。そこで再び赤タクシーに乗り込みピークトラム駅へ。ピークトラムは混んでいた。常時混んでいると聞いていたので驚きはせず普通に並んでチケットを取り、乗車。めちゃくちゃな急勾配をのぼっていくケーブルカー、最大23度らしいけど乗ってるともちろんそれ以上に感じます。怖がりなKは少し不安そうだった。



山頂から下界を見下ろす親子。雲の合間から光が見えてきた。この後急に空が明るくなり下山する頃には青空に。香港の(雨季の)天気は変わりやすい。

昼食をとり(お店外してしまい久々にまずーいパスタを食べました)休憩して、下山は15番バスで。セントラルのスターフェリー乗り場まで1本で戻れるとのこと。この旅初のダブルデッカー、二階の一番前という最高のポジションで山道を下りる。

対向二車線、道幅が狭くて対向車とぶつかりそうになったり、木の枝に窓がパシパシあたったりとなかなかのスリルを味わう。たまたま駐在先のシンセンから遊びに来たという日本人親子(お父さんと小学生幼稚園児のお子さん二人)と同乗したのだけど、皆で悲鳴をあげながら山をぐるぐるおりていく道のりはとても楽しかった。

COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 309 | 308 | 306 | 305 | 304 | 303 | 302 | 301 | 300 | 299 | 298 |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[08/13 シャネル サングラス]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
[06/14 naoko]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny