とある団地に住む主婦のブログです。
ソウルフード、名刺作り


昼前、裏のローカルコンビニへ行く。そこにおいてある端末機械に用があったのだけど、電源が入っておらず使えない。店のねえちゃんに聞くとどうやって電源をつけるか分からないという。老板なら知ってるの?と聞くと老板も知らないと思う、と。仕方がないので遠いほうのローカルコンビニへ。

用を済ませた帰り道、印刷屋と花屋をのぞく。印刷屋で名刺の見本を見せもらう。あまり良いのはなかった。やはりタオバオで作ろうと思う。初めて入った花屋の花は8割方をバラとゆりで占めていて、隅に少しだけあったラナンキュラスはしおれかけていた。何も買わずに出る。

その後お昼ごはんを買いに以前行った蘭州牛肉麺屋へ。今日も地元客でいっぱい。牛肉土豆丝飯(牛肉じゃがいも千切り炒めのっけご飯)を注文。ウイグルぽくない顔の店員さんがオーダーを聞いてくれた。でもこの人も白い帽子をかぶっている。回族かな。他のお客さんが新疆名物のポロ(人参と羊肉ピラフ)を食べていた。おいしそう。

このお店、持ち帰りをするのは今日で2度目。前回もKと二人で来た。結構流行っていてご飯が出てくるまで時間がかかるかなと思いきや、たぶん前回も今回も気を遣ってもらっていてかなりはやく注文の品ができあがってくる。隣のテーブルで、「おれがたのんだ牛肉麺まだこねーよ」と言っているお兄さんがいるというのに。丼ごはんを持たされ、慢走(きをつけてね)と言われながら店を後にする。また来よう、癒しのローカル飯。おいしいしな。

Kがリビングで昼寝をしている間、タオバオでカード作り。まずは友達のお店のから。出来上がりの質が未だ分からないのでお試しで。チャットソフトで文書ファイルと画像ファイルをやりとり(もちろんウィルスチェックはしたよ)、店主(23歳北京男)と打ち合わせ始めてから15分でドラフトができあがった。早い。もうあと数日したら印刷したのが届くって。どんなのになるか、わくわく。

夜、別の店舗で今度は自分用のお遊び名刺をオーダー・・・中。今ドラフトの上がり待ち。名前に日本語独自の漢字が入っているのでそれをちゃんと拾ってもらえるかどうか。サイトを見ていたら優待券とかスタンプカードも作れるみたい。使う先ないけどいろいろ遊んでみたくなるなあ。

***
写真は、新天地にあるショッピングビルの案内。くまもんみたいなフローズンヨーグルト?
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 56 | 55 | 54 | 52 | 53 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[06/14 naoko]
[06/08 チャイナミ]
[05/10 naoko]
[04/27 kawabata]
[04/24 naoko]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny