とある団地に住む主婦のブログです。
ローストビーフ


一時帰国時の戦利品、家型ポプリ。バスルームに置いている。いいにおいがする。先月大阪梅田で中学校の同級生と会った時に買った。

同級生は秋田に住んでいた頃、1年だけ同じクラスになったことがある人。去年まで海外駐在していたのだが今年になり関西で働くようになったと聞いたので、まあいつか会えるかもしれないと思っていたのだが、意外にも早くチャンスが巡ってきた。

彼女とは10年くらい前に一度、伊丹発羽田行きの飛行機の中で偶然会ったことがあって、普段はほとんど個人的な連絡を取り合ったことがない(かろうじてFBでつながっているだけ)。飛行機に乗り込むときに見てるものなんて自分の席番くらいで、人の顔なんかいちいちみてないし、しかもお互い14歳時の顔しか知らないのにお互いよく見つけられたものだ。ご縁よねぇと笑う。

この日は同窓会以来だから7年ぶりの再会。私よりずっと梅田に詳しくなった彼女に連れられ、昼食にローストビーフを頂いた。私が日本滞在中の食べたいものリストにローストビーフを入れていたのを、彼女は知っていたのだろうか!ご縁である。ローストビーフのためにお天道様がスケジュールを合わせてくれたのかもしれない。おいしかった。

おしゃべりしていくなかで、秋田のクラスメートは私が通学していた当時もそうだし、大人になった今でもそうだけど、なぜあんなに性別を超え、歳の差を超え、親密なのかという話になった。ちっちゃい時からいっしょだからね~と友達は言った。親同士も同級生だったりするからと。

いやいや、あれはね、同じ苗字の人が多いからだと思うよと私は持論を持ち出す。秋田にいた頃、子どももそうだし、大人(先生)もそうなんだけど、クラスには同じ苗字の人がたくさんいた。佐藤さんや佐々木さんだけでそれぞれ3人はいたり、高橋さんや榎さんも多い。

そうすると便宜上、自然と苗字じゃなくて下の名前で呼び合わざるを得なくなって、気付いたら親密な雰囲気ができている。だって異性の同級生で、そんな仲良しでもない相手に対して了承も得ずに下の名前を呼び捨てで呼ぶって、他の地域ではなかなかないじゃない?と私が言うと、友達はそうかもねえと頷いた。名前の呼び方が与える印象の違いって結構大きいと思うのだ・・・

COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 475 | 474 | 472 | 471 | 470 | 469 | 468 | 467 | 466 | 465 | 464 |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[11/23 ロレックススーパーコピー]
[10/29 オメガ激安ブランド館]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny