とある団地に住む主婦のブログです。
花市場
昼過ぎ、Kを先週と同じ託児所へ預ける。部屋に着き、抱っこから床に降ろした時点で号泣した。心痛くなりつつも今日は私も靴を脱いで中にはあがらず、挨拶の後すぐにその場を離れる。

仕事上がりの友人と合流してタクシーに乗り近くの花市場へ向かう。10分ほどで到着。この間週末に家族で行った花市場と比べると規模は小さいが、雑貨の種類が多め。狭い店内はクリスマス雑貨を買い求める韓国人や日本人の奥さん方で大混雑していた。ある韓国人女性が陶器でできた飾りものを不注意で落として割ってしまい、店員に弁償するよう迫られていた。ぎっしり詰まった陳列棚の商品を見ていると、半分落ちかかっているものや、あとひと押しすれば崩れてしまいそうなピラミッド型のディスプレイなど、これは・・・・もしや積極的に弁償させるトラップなのではと疑ってしまう程、危うさ満点。とにかくベビーカーで来なくて正解であった。

物を大量に目にしてしまうと、私はなぜかいつもちっとも選べない。とりあえず週末に家族で参加予定のクリスマスイベントで必要なプチプレゼントを幾つかと、Kにお土産とニードルフェルトでできた雪だるまの人形を買う。会計をして花を売っているコーナーを軽くまわる。どこもかしこもクリスマスリースだらけ。もちろん生。クリスマスまで1ヶ月を切っているのに、こんなにたくさんはけるのだろうか。或いは中国のレストランに一年中貼られているサンタシールと同じように、クリスマスが終わっても売り続けるのかもしれない。気になって店員に、リースはクリスマスを過ぎても売るのか聞いてみた。売らないらしい。普通の花売りに戻ってしばらくしたら春節の準備に入ると言っていた。そうか、リースはやっぱりたくさん売れ残っちゃうんだな。友人と、まあそれでイイんだろうね中国だからねと話して市場を出た。

少し時間があったのでスーパーで買い物をしてからKを迎えに行った。泣いているだろうなと思ったが託児所の扉を開けても泣き声は聞こえなかった。先生が、ちょうど10分前に泣き止んだところだったのよ~と仰った。どうやら預けられてまず30分泣き、30分抱っこで寝て、45分泣いて疲れて最後の10分泣き止んだらしい。先生の膝の上でミニカーを手にして遊んでいたという。一歩前進といってよいものか。
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[10/10 腕時計 コピー]
[08/13 シャネル サングラス]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny