とある団地に住む主婦のブログです。
沖縄2日目


ホテルで朝食をとった後、車で首里城へ。傾斜のある構内、ベビーカーで行き易いスロープ付きコースがあるのに、ひょこひょこ歩くKに任せてついて行ったら階段の道へ進むことになった。大きな石の階段をKが両手を使い全身でのぼり歩く。近くにいたたぶん香港からきている観光客のおじさんおばさんたちにがんばれー、と応援してもらう。

お城の中を少しだけうろうろ。有料で琉球の茶菓子とサンピン茶をいただける座敷スペースがあり、そのなかで休憩した。ここで初めてサンピン茶=香片茶で、ジャスミンティのことだと知った。それまで夫婦でサンピン茶のことを、ジャスミンティーがブレンドされた何か別のお茶だと思っていた。やんちゃが過ぎてKがふすまに穴を開けそうな予感がしたのでささっと退散。

昼食に首里城近くの古民家カフェへ。カフェのような、食堂のような。ばあちゃんちのような店。庭を眺められる縁側の席へ案内してもらう。ソーキそば定食を注文。小さなちゃぶ台に食器が並ぶ。Kが食事が運ばれてくるまでじっと待っていられそうになかったので、空いたコップに氷をいれて渡す。手を入れて氷の感触を確かめたり、その手を頬にやって冷たい顔をしたり、いろいろと遊んでもらって時間稼ぎ。

ソーキそばを食べるのは初めてではないし、ここのも格別美味しいというほどのものでなくごく素朴なごはん。でも、程よい気候でのんびり(でもないか。Kのいたずらをいなしながらも)庭を眺めながら頂くと、その場の空気にとてもマッチしているごはんのような気がした。何を言っているか分からない説明だけれど、Sさんも同じことを感じたようで私がそう言うと納得してくれた。沖縄めしは沖縄で食べるとうまかったんだ。

午前中首里城を歩き回り、食事中もいたずら放題だったKはこの後車で昼寝。レンタカーは北上し、2つ目の宿泊地恩納村のホテルへ向かった。

日が落ちて寒くなる前にKとSさんだけホテルのプールでひと泳ぎ。日中良く歩いたので夜は外へ出ずホテル内のレストランで食事・・・のつもりが、Kが疲れて騒ぎ出しどうしようもなくなったので途中で切り上げた。フレンチのコース料理なんて今考えれば完全なるミスチョイス。残りをテイクアウトさせてもらって部屋で食事の続き。



写真上:首里城内にて撮影。階段があれば上り、柵があれば越えようとするKの足。写真下:昼食をとったあしびうなぁにて撮影。
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[04/21 チャイナミ]
[02/13 naoko]
[02/09 kawabata totitotitotio]
[02/06 naoko]
[02/05 とり子]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny