とある団地に住む主婦のブログです。
ママ友デー


金曜日。薄曇から晴れ。3週間ぶりにママ友に外で会う。Sさんの職場にも近い、上海のオフィス街近くの日本料理屋へ。行ったことがあるので覚悟はしていたけれど、店がある2階まではエレベータがない。Kを抱っこして、ベビーカーを担いで階段をあがってヒーヒー言う。

kmちゃんとこの娘さんはすっかりお姉さんな雰囲気。Kと同じ月齢だけどしぐさがきちんと女の子だった。私はかれいの煮付けと天ぷらの定食を食べた。Kにはご飯と煮付けを取り分ける。まあまあ食べた。

食事の後、ベビーカーを押して次の目的地まで散歩する。kmちゃんがエクレアが美味しいと噂の店に行きたいと言っていたのでそこまで15分くらい歩いて着いた。途中、歩道橋を通ったりしたのだけれど、上海の街(というか中国)は本当にバリアフリーからかけ離れていて今更ながら呆れる。無駄に階段が多い。

意味があって階段があるなら我慢できるけれど、普通の道にどう考えても要らない階段が突如現れたりする。道だけじゃなくて、店もそう。店の前には必ずと言っていいほど3~5段くらいの階段がある。店のほうは、たぶん道の水はけが異様に悪いから、暴風雨になったときの浸水を避けるためなんだ(と意味があると思いたい)ろうけど、ベビーカーで移動するときは本当に困る。

そういえばこっちの人はベビーカー連れで日常の買い物をしていない気がする。見たことがあるのは、がっちり系の目的=散歩オンリーな感じのベビーカーで移動するか、軽いバギーで近所をじいちゃんばあちゃんとお散歩するだけという印象。重い買い物袋をさげつつ必死こいてベビーカーを担いで店の階段下りてる人(←普段の私)を、見かけたことない。たぶん、日常の買い物は子連れのお母さんの仕事じゃないんだろうな。

話が大幅にそれたけれど、ママ友と上海の道にイラッとしつつ、目的のお店へ入る。有名外資系ホテルの中にある店だったんだけど、そこでもホテル内なのに店の前には大きな階段が。誰こんなデザインにしたアンポンタンは!

ホテル内でお茶をすると高いから~と結局そこでは何も買わず、出る。その後、近くの日系輸入品スーパーで落ち着き、店内で子供たちとお茶休憩。Kにはおやつ代わりにスーパーで買ったヨーグルトをあげた。日系スーパーなので休憩処に畳があり、そこに座っていたのだけど、傍では警備員のおじさんが昼寝をしていた。そこへkmちゃんちの娘さんが近寄っておじさんに顔面パンチ。おじさん困ったように笑ってからまた寝た。

休憩後、先ほどのホテルへ戻る。エクレアを買い、フロントでタクシーを呼んでもらって帰宅。エクレアは自分では奮発した~と思う高級品の価格だった。どんなものかなと夜にSさんと食べたけれどただ甘いだけで値段の価値はないと思った。残念。口コミや噂が当てにならないこともあるよね、と話す。

そんなママ友デーでした。
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
naoko
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[10/10 腕時計 コピー]
[08/13 シャネル サングラス]
[07/10 naoko]
[07/10 kawabata]
[07/10 kawabata]
つづくかな・・・
    /  Design by Lenny